登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
IT・科学
SNSから最先端テクノロジーまで

最古の壁画、実は恒星系の地図だった

© AFP 2021 / Mehdi Fedouach壁画
壁画 - Sputnik 日本
フォローする
旧石器時代と新石器時代に描かれた動物の壁画は、星座を描いたものだった。エジンバラ大学がサイトで伝えている。

スプートニク日本

研究者らは以前、描かれているのは日常的な状況や狩りの場面だと考えていた。

Миниатюрная версия Терракотовой армии  возрастом около 2100 лет, найденная китайскими археологами - Sputnik 日本
中国で第2の兵馬俑が発見される
だがエジンバラ大とケント大の研究者がトルコ、スペイン、フランス、ドイツにある洞窟を綿密に研究した結果、壁画は洗練された天文学に基づいた同じ手法で作成されたと結論づけた。

今回の発見は、4万年前すでに太古の人々は星の位置が変化するという知識を用いて、時間を追跡した可能性を示唆する。

研究によると、星座を示す壁画は彗星の衝突などの出来事を記すために用いられていた。

関連ニュース

インドネシアで最古の壁画が見つかる

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала