国連事務総長、気候変動への十分な取り組み訴える

国連のグテレス事務総長は3日、ポーランドで開催中の国連気候変動枠組み条約第24回締約国会議(COP24)で、気候変動に対する各国の取り組みが不十分だと訴えた。

スプートニク日本

「気候変動はどんどん速くなっている。私たちは手遅れにならない間に間に合う必要がある」

「私たちは今に至るまで不可逆的な破滅的な気候変動を防ぐために十分な措置を取っていない。私たちがまだ、十分な行動指針に着手していないことは完全に明白だ。私たちにはブレークスルーが必要だ」

COP24は2015年に採択されたパリ協定の実現方法を協議することを主な目的にする。

関連ニュース

「私たちは気候変動を止められる最後の世代」国連世界気象機関事務局長

トランプ大統領、気候変動によるGDP縮小についての報告書を信じず

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала