登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

原油、APIの米在庫データで値上がり

フォローする
世界の原油価格は12日、米国内の原油在庫減少を示す米石油協会(API)による週間データの公表を受けて上昇している。

スプートニク日本

日本時間13時46分の時点で、ブレント原油2月先物価格は1.16%上昇し1バレル60ドル90セント、WTI原油1月先物価格は0.67%上昇し1バレル52ドル30セントの値をつけている。

原油価格を支えているのは、過去の1週間で米国内の原油在庫が急激に減少したことを裏付けるAPIによるデータ。APIの新たなデータによると、7日までの1週間で米国内の商用原油在庫は、その1週間前の536万バレルの増加後、すぐに1018万バレル減少した。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала