登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

モスクワで開かれた若い音楽家のための有名なコンクールで、日本人ヴァイオリニストが1位に

© 写真 : tvkultura村田夏帆さん
村田夏帆さん - Sputnik 日本
フォローする
モスクワで開催された第19回若い音楽家のための国際クラシック音楽コンクール「シェルクンチク(くるみ割り人形)」の「弦楽器部門」で、日本人の村田夏帆さん(ヴァイオリン)が1位及び「金のシェルクンチク」賞に輝いた。2位及び「銀のシェルクンチク」賞は、ロシアのダニラ・ベソノフさん(ヴァイオリン)、「銅のシェルクンチク」賞は、日本の鳥羽咲音さん(チェロ)が受賞した。

スプートニク日本

鳥羽咲音さん - Sputnik 日本
若い日本人がモスクワの音楽コンクールで 卓越した演奏を見せ、審査員を驚かせた
村田さんの父親は、通信社スプートニクのインタビューで娘の夏帆さんについて、夏帆さんの母親がヴァイオリンをしていた影響で3歳半からヴァイオリンを習わせたと語り、夏帆さんはヴァイオリンが好きで、プロのヴァイオリニストになりたいと考えていると話した。

コンクールの閉会式はチャイコフスキー名称コンサートホールで行われた。ガラコンサートでは3部門のファイナリスト9人がモスクワ国立フィルハーモニー交響楽団と共演した。最後の曲は、村田さんの演奏によるメンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲だった。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала