登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

露の人工衛星、大気圏で焼失させ廃棄

CC0 / Pixabay / Un satélite (imagen referencial)
Un satélite (imagen referencial) - Sputnik 日本
フォローする
人工衛星「コスモス2430号」について、5日に大気圏内で燃え尽きたことをロシア航空宇宙軍が確認した。

スプートニク日本

2007年に打ち上げられた同衛星は、2012年に同国の軌道グループから退役となったと指摘されている。1月には、同衛星を計画通りに軌道から離脱させたという。

宇宙ゴミ - Sputnik 日本
ロシアで、宇宙ゴミ対策に関する規範が発効
航空宇宙軍司令部による発表では、「モスクワ時間で1月5日の9時48分(日本時間で同15時48分)、ロシアの軍用人工衛星『コスモス2430号』が計画通りに軌道から離脱させられた」と述べられている。

同衛星は、大西洋上空およそ100キロの高度で、高密度の大気層の中で完全に燃え尽きた。

関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала