登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

パリでバンクシー作品が盗まれる パリ同時多発テロ事件を追悼【写真】

フォローする
有名な覆面ストリートアーティストのバンクシーがパリ同時多発テロ事件の犠牲者を追悼し描いた作品が盗まれた。盗難被害に遭ったのはテロの現場の1つとなった劇場「バタクラン」の西側出口の扉に描かれた作品。

スプートニク日本

劇場側は「今日、深い憤りに私たちは突き動かされている。地元住民、パリ市民、世界市民全員のものである思考への没入の擬人化、バンクシーの作品が盗まれた」とフェイスブックで発表した。

警察当局は劇場への不法侵入を確認しなかった。

だが当局によると、作品は切り取られて盗まれたという。

2015年11月13日夜、3つのテロリスト集団がパリと郊外のサン=ドニで同時多発テロを起こした。バタクランでは人質が取られた。テロ事件により、計130人が死亡し、350人が負傷した。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала