【動画】ぶどうのつるみたいな柔軟ロボット誕生 這行や巻き付きが可能

イタリア技術研究所の研究員が、植物の蔓(つる)を模倣した柔軟なロボットを開発した。

スプートニク日本

ロボットはぶどうのつるのように這って支柱などに巻き付く動きが可能。ロボットの「身体」は柔軟性プラスチック製で、直径わずか1ミリメートルの細い管状をしている。管の内部はイオンを含む液体で満ちている。バッテリーによってロボットの動きを操作できる。

研究員らは、将来的にこのロボットが諜報に役立つと期待を寄せる。

関連ニュース

ロボット革命:人間は必要なくなるのか?【動画】

自動運転のテスラ車、道に迷った露製ロボットはねる

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала