「時間はたっぷりある 急がない」 年配女性が交通渋滞を招く

神奈川県で年配の女性がシニアカーで公道を走り、交通渋滞を招いた。すぐ脇に歩道があるにも関わらず、彼女は公道から外れようとはしなかった。

スプートニク日本

運転手たちも車から降りて、歩道を走るよう女性に促そうとする者はいなかった。

おそらく、この年配の女性には時間がたくさんあったのだろう。まったく急ぐ様子もなかった。彼女の後ろを走っていた運転手がふとマイカーの速度計を見ると、あまりののろさに「0キロ」を示している…。

脇をゆく歩行者たちのほうが女性よりもはるかにスピーディーにさえ見える。

105歳のおばあさん、自らの「長寿の秘訣」を語る - Sputnik 日本
105歳のおばあさん、自らの「長寿の秘訣」を語る

まぁ、言ってしまえば年配の女性は交通ルールを守っていないのだが、それにしてもこのドライバーの対応は尊敬に値する。怒りスマイルをつけて動画の「拡散」を求めてはいても、ドライバーも乗車の人もクラクションひとつ鳴らさず、罵倒も浴びせず、ユーモアをもって状況に対処しているではないか。SNSユーザーたちもその点をコメントで評価した。

とはいえ、この女性はかなりラッキーだったといえる。運転マナーが非常によい日本の道路だから許されたのであって、これが道路交通マナーが悪い国だったらこうはいかない。ドライバーたちは他人に敬意など払わず、とんでもない結末に終わることだってありうる。

関連ニュース

「それならば年金を寄付しようと思ったんだ」 ロシアの年金受給者が地区病院を修繕【写真】
97歳おばあちゃん、バーベル60キロ持ち上げる しかも限界はまだ先【写真・動画】

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала