母は強し!ラーテルのお母さんがヒョウに捕まった子供を救出

ヒョウとラーテルの戦いを旅行者たちが目撃した。ヒョウに子供が捕まったことに気づいたラーテルの母親は、ためらうことなく自分の数倍もの大きさのヒョウに飛びかかった。

スプートニク日本

アフリカのクルーガー国立公園で、ヒョウが眠っているラーテルの子供に静かに忍び寄り、襲いかかった。だが幸いにも母親が気づき、子どもは助かった。
ラーテルはアフリカとアジアに生息している。怖いもの知らずで凶暴な動物と考えられている。ラーテルの皮膚は非常に厚く、猛獣の牙も簡単には通さないほか、前足には鋭い爪が生えている。さらに危険を感じた時にはスカンクのように強烈な臭いを放つ。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала