中国、ベネズエラ野党と協議を開始

中国はベネズエラ野党との接触を開始した。ウォール・ストリート・ジャーナル紙が報じた。

スプートニク日本

同紙によると、中国はベネズエラへの投資の先行きを懸念しており、ベネズエラ暫定大統領就任を宣言した野党指導者のフアン・グアイド氏側と状況を話し合うために外交官を派遣した。

ラブロフ外相 - Sputnik 日本
ベネズエラで米国は「恥も外聞も捨てている」 ラブロフ露外相
中国はベネズエラ経済に約200億ドルを投資したという。

専門家らはウォール・ストリート・ジャーナル紙に対し、中国は政権交代に伴うリスクを認識しており、ベネズエラ新当局にとって「悪い側」なりたくないと思っていると主張している。

なお中国外務省はウォール・ストリート・ジャーナル紙の問い合わせには答えなかったという。

関連ニュース

マドゥロ大統領、ベネズエラ史上最大規模の軍事演習を開始

プーチン大統領の毅然とした明確な立場に「感謝」 マドゥロ大統領

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала