島根にダイオウイカ漂着 全長3.4m【写真】

島根県で21日、深海に生息するダイオウイカが発見された。打ち上げられた個体を近所に住む女性が見つけ、水族館「しまね海洋館アクアス」に連絡。朝日新聞が報じた。

スプートニク日本

アクアス側が調べたとき、ダイオウイカはすでに死んでいた。メスの成体で全長340センチ、体重は135キロあった。餌を捕らえるため使う特に長い2対の触腕はなかったが、あれば全長600〜700センチだったと想定される。

​ダイオウイカがアクアスに持ち込まれたはこれで3体目となる。

​関連ニュース

巨大クラゲ・モンスター ニュージーランドで発見【写真】

ハワイでダイバーが世界最大級のホオジロザメに遭遇【動画】

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала