トランプ大統領は金正恩氏と合意できるか?だがその前にボリュームたっぷりの昼食が待っていた

© AP Photo / Andrew Harnikトランプ大統領(アーカイブ写真)
トランプ大統領(アーカイブ写真) - Sputnik 日本
トランプ米大統領は、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長との27日の「ボリュームたっぷりの夕食」を心待ちにしていることを明らかにした。AFP通信が報じた。

スプートニク日本

だがトランプ大統領の昼食もボリューム満点だった。

6月12日にシンガポールで行われた米朝首脳会談 - Sputnik 日本
トランプ大統領:米朝関係は、見習うべき手本となる可能性がある
トランプ大統領とベトナムのフック首相の昼食は、代表的なベトナム料理5品で構成されていた。AFPがホワイトハウスの情報をもとに報じたところによると、昼食はまず新鮮なグリーンマンゴー、ミントの葉とカシューナッツが加えられた甘いビネグレットドレッシングのホタテのサラダの軽めの前菜から始まった。

食欲旺盛で知られるトランプ氏のもとに運ばれた2品目は揚げ春巻き。3品目はカニやホウレン草が入った海鮮スープ。

4品目は、白身魚を揚げた「チャーカー」、米を発酵させてつくったやや甘口のソースのフォアグラと霜降り牛肉、ニンニクと野菜のソテー「スースー」(ハヤトウリの茎と葉)、エビ入りのもち米を蓮の葉で包んで蒸したちまき。

そして 最後は、蓮の実、リュウガン、白きくらげをシュガーシロップで味付けした温かいデザートだった。

AFP通信は、昼食を終えたトランプ大統領は、北朝鮮の核兵器放棄の他に次はどんな夕食が待っているのかを考えることができるだろうと報じている。

関連ニュース

トランプ・金両首脳を待つハノイ 首脳会談記念の特別カクテル、各バーで提供

金正恩氏の「そっくりさん」 ベトナムから国外退去へ

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала