登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

268グラムで誕生の赤ちゃんが退院 世界最小

© REUTERS / Keio University School of Medicine, Department of Pediatrics268グラムで誕生の赤ちゃんが退院 世界最小
268グラムで誕生の赤ちゃんが退院 世界最小 - Sputnik 日本
フォローする
慶応大学病院は26日、体重268グラムで生まれた男の赤ちゃんが今月、無事退院したと発表した。

スプートニク日本

この赤ちゃんは昨年8月、妊娠24週の時に帝王切開で誕生。栄養管理などを受けて3238グラムにまで成長し、大きな病気もなく今月20日に退院した。

© REUTERS / Keio University School of Medicine, Department of Pediatrics268グラムで誕生の赤ちゃんが退院 世界最小
268グラムで誕生の赤ちゃんが退院 世界最小 - Sputnik 日本
268グラムで誕生の赤ちゃんが退院 世界最小

元気に退院した男の子としては、生まれた時の体重が世界最小だという。

関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
ディスカッション参加
には、承認または登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала