登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

原油価格が上昇 米国の原油在庫減少とベネズエラ情勢で

© Fotolia / Sandor Jackal 原油価格が上昇 米国の原油在庫減少とベネズエラ情勢で
原油価格が上昇 米国の原油在庫減少とベネズエラ情勢で - Sputnik 日本
フォローする
世界の原油価格は14日、供給過剰懸念の後退を背景に上昇している。

スプートニク日本

日本時間14時00分の時点で、北海ブレント原油先物5月限の価格は0.38%高の1バレル=67.81ドル。

WTI原油先物4月限の価格は0.26%高の1バレル=58.41ドル。

14日、複数の要素が原油価格を支えている。13日に米エネルギー省が公表したデータによると、米国内の商用原油在庫は1週間で390万バレル減少した。専門家らは290万バレル増と予想していた。

またベネズエラ情勢も市場の注目を集め続けている。同国では3月7日に同国最大の水力発電所が停止し、エネルギーの崩壊が発生した。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала