登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

イタリア沖で、ユニークなサンゴ礁が見つかる

CC BY 4.0 / Giuseppe Corriero et al. / In situ images of the mesophotic coral reefПервый коралловый риф, найденный на побережье Адриатического моря в Италии
Первый коралловый риф, найденный на побережье Адриатического моря в Италии - Sputnik 日本
フォローする
イタリア南東部沖で、ユニークなサンゴ礁が見つかった。イタリアの学者らが発見した同サンゴ礁は、構造と生物多様性に関してオーストラリアやモルディブ諸島のサンゴ礁に匹敵するという。ガーディアン紙が報じた。

スプートニク日本

ヒトデ 「Echinaster sepositus」 - Sputnik 日本
知られざるサンゴたち イタリアの諸島付近で不思議なサンゴの森が発見
サンゴ礁の長さは約2.5キロメートルで、イタリア南東モノーポリ近くの30メートルから50メートルの深さにある。

そのユニークさは、入射光が少量であるにもかかわらず、サンゴが オレンジ、赤、紫 などの明るい色をしていることにある。

イタリアのバーリ大学生物学部のジョゼッペ・コッリエロ学部長は「有名なオーストラリアまたはモルディブのサンゴ礁はほぼ水面で生育し、太陽光を最大限に利用している」と指摘、一方「イタリアで見つかった同様のサンゴ礁は、光が不十分であるにもかかわらず生き残り、生育しているため、非常に珍しい」と語った。

関連ニュース

良好状態のサンゴは1% 日本最大のサンゴ礁で

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала