登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

新たな子犬ロボットが公開 吠え、尾を振り、簡単な命令にも反応 【動画】

CC0 / Pixabay/suetot / 犬(アーカイブ写真)
犬(アーカイブ写真) - Sputnik 日本
フォローする
トムボット社が、新たな子犬ロボットを公開した。このロボットは高齢者や、孤独による寂しさを感じる人々に向けた商品で、不安を克服してストレスを低減させる助けとなることを想定している。

スプートニク日本

ロボットは外見と振る舞いが本物のラブラドールのようであり、吠えたり、尻尾を振ったり、「起きろ!」といった命令にも反応したりする。

ロボットJibo - Sputnik 日本
家庭用ロボットJibo、サービス終了を前に持ち主に感動的なお別れ

さらに、再充電なしで丸一日作動することができる。子犬ロボットのプロトタイプの外見はこちら。

トムボット社は最近、クラウドファンディングサイト「キックスターター」で資金集めを開始。同社はプロジェクトが掲載された直後、2万ドルの目標に対し早くも3万3千ドル超を得ている。キャンペーンに参加した人には300ドルの価格で子犬ロボットが販売され、2020年8月に予定されている市場向け発売後の価格は約500ドルとなる。

関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала