ガーナでバス2台が衝突 70人強死亡

22日午前、ガーナ西部でバス2台が正面衝突事故を起こし、乗客70人強が死亡した。現地ニュースサイト「mynewsgh.com」が報じた。

スプートニク日本

事故はキンタンポ・ノースで起きた。

​衝突したバスのうち1台が炎上し、乗客全員がその場で死亡した。もう1台のバスは路肩に横転した。このバスの乗客のうち数人は生存。負傷者は現地の病院に搬送された。

この事故の原因は一方のバスの運転手が居眠りし、対向車線にはみ出したことだと見られている。警察当局は調査を進めている。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала