登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

孤独な日本人女性、ライフハック考案 彼氏不在でも劇場で映画鑑賞可能に

© Fotolia / Syda Productions孤独な日本人女性、ライフハック考案 彼氏不在でも劇場で映画鑑賞可能に
孤独な日本人女性、ライフハック考案 彼氏不在でも劇場で映画鑑賞可能に - Sputnik 日本
フォローする
「やまね(こ)」を名乗るツイッターユーザーの日本人女性は、自らのお気に入りの漫画を原作とするアニメ映画が公開されるのを心待ちにしていた。だが、女性は自分が鑑賞中に感情の嵐を克服できないのではないかと心配な一方で、一緒に映画館に出かけることができて自分を支えてくれるような男性がこの女性にはいない。そこで、女性は発明の才を発揮し、思いがけないライフハックをフォロワーに紹介した。

スプートニク日本

ケバブ - Sputnik 日本
「ロシア風」ケバブの珍しい作り方にネット感嘆【動画】
女性によると、全ては非常に簡単なことだ。感情に打ち負かされそうになったら、誰かの手を握りしめていたくなる。だがここで、些細なことが原因で話が進まなくなる。その「誰かの手」が必要だということだ。そこで、女性は打開策を考えついた。ゴム手袋を買い、これに小麦粉を詰めて、中身が外にこぼれ落ちないように手袋の端を縛るというものだ。

しかし、女性による巧妙なアイデアについて、フォロワーらはあまりにも高く評価したというわけではなかった。フォロワーらの中には、上映中に手袋が突然破れた場合、たまたま隣に小麦アレルギーの人がいたらどうなるのかと尋ねる人も複数いた。手袋が汚れれば、これをきれいにするのが難しいということは言うまでもない・・・。多くの人々は、「既に正気保ててない」と疑いすら抱いたり、本物の人間の男性を見つけ出すようアドバイスしたり、あるいは女友達と一緒に映画館に出かけるよう勧めたりしている。だが女性は、自分の方法を試すことに決め、手袋を持参して車で映画館に向かう様子を撮影した写真を後に追加している。

フォロワーらによる批判にもかかわらず、女性による投稿は結局、6万2千件の「いいね」を集め、さらに2万5千回リツイートされている。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала