登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

ロシア獣医・植物検疫監督局、日本から運ばれた猫用缶詰10.4トンの沿海地方への搬入を一時停止

© Sputnik / Natalya Seliverstova / フォトバンクに移行ロシア獣医・植物検疫監督局、日本から運ばれた猫用缶詰10.4トンの沿海地方への搬入を一時停止
ロシア獣医・植物検疫監督局、日本から運ばれた猫用缶詰10.4トンの沿海地方への搬入を一時停止 - Sputnik 日本
フォローする
ロシア連邦獣医・植物検疫監督局は、獣医証明書の要件に違反して日本から運ばれたメーカーSasunaの猫用缶詰10.4トンの沿海地方への搬入を一時停止した。同局の沿海地方及びサハリン州支部が明らかにした。

スプートニク日本

猫用缶詰は日本から海路で沿海地方に運ばれた。

4つの獣医証明書に1つの番号が与えられていることが明らかとなり、これは関税同盟の規則に違反しているため、猫用缶詰の搬入を一時停止する決定が下された。

関連ニュース

中国当局、490トンのごみを米国へ送り返すよう求める

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала