傷ついたワシ、露南部の都市で発見

ロシア南部の都市アストラハンに、片方の翼が傷ついたワシが現れた。目撃者らの話によると、ワシが発見された場所は学校の近く。捕獲して織物で包もうと試みると、ワシは人間には従わないと決めたらしく、車道部分に飛び去った。

スプートニク日本

ワシは道路に飛び出した後、しばらくの間そこから去ろうとしなかったが、そのことが原因で小規模な渋滞が発生。結局、ワシは捕獲され、地元の動物園に送り届けられた。動物園では今後、必要な治療を施すことになっている。

専門家らの話では、このワシの年齢は4~5歳だという。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала