ボーイング、2機墜落の737Max生産減へ

© AFP 2022 / Getty Images/ Mario Tama米サウスウエスト航空のボーイング737MAX型機。カリフォルニア空港で
米サウスウエスト航空のボーイング737MAX型機。カリフォルニア空港で - Sputnik 日本
米航空機大手ボーイングは、2件の墜落事故が起きた旅客機737マックス型機の生産計画を下方修正した。

スプートニク日本

4月から、予定していた52機から10機減の42機を生産する。

ボーイング737 - Sputnik 日本
ボーイング737Maxの何が問題なのか?
ボーイングは、これは737マックス型機の供給一時停止を受けた一時的な決定だと伝える。

同社はソフトウェア認証に注力し、機体をフライト可能な状態にしていくという。人員削減は予定していない。

関連ニュース

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала