登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

日本のカトリック教会も児童性的虐待の調査へ

フォローする
日本のカトリック司教協議会の高見三明・長崎大司教は7日、国内のカトリック教会における児童性的虐待の調査に乗り出すことを明らかにした。

スプートニク日本

Кардинал Джордж Пелл - Sputnik 日本
バチカン前財務相、少年ら虐待で禁錮6年の判決
調査方法はまだ決められていないものの、16の司教区を通じて早急に行われることが明らかにされている。

こうした実態調査のきっかけとなったのは東京都公務員ので、竹中勝美さん(62)の告発。竹中さんは幼少期を過ごしたカトリック教会の「東京サレジオ学園」で日常的にドイツ人神父から性的虐待を受けていた記憶にさいなまされ、勇気を奮って事実を公にした。

カトリック教会内での児童性的虐待については昨今、世界中で被害者の声があげられている。日本での虐待例は竹中さんが発表してから実施された司教へのアンケートで5件の被害申告が出されている。

高見大司教はカトリック教会が十分な対応をしてこなかったことを竹中さんに謝罪した。

ローマ法王フランシスコ1世は同性愛は「流行の影響」としてこれを激しく非難する声明を表している。 

関連ニュース

ローマ法王、小児性愛者の聖職者たちとの闘いで教会の敗北を認める

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала