登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

原油価格が上昇 リビアでの軍事紛争エスカレーションで

© Sputnik / Evgeny Biyatov / フォトバンクに移行原油価格が上昇 リビアでの軍事紛争エスカレーションで
原油価格が上昇 リビアでの軍事紛争エスカレーションで - Sputnik 日本
フォローする
世界の原油価格は8日、リビアにおける軍事紛争のエスカレーションが同国からの原油供給減少につながるとの懸念から上昇している。

スプートニク日本

日本時間14時23分の時点で、北海ブレント原油先物6月限の価格は0.38%高の1バレル=70.61ドル。

WTI原油先物5月限の価格は0.41%高の1バレル=63.34ドル。

「リビア国民軍」を率いるカリファ・ハフタル氏は4日、リビア国民軍に首都トリポリへの攻撃開始を命じた。トリポリには国際的な承認を受けている政府の拠点がある。

リビアでは2011年に同国のカダフィ政権が打倒され、カダフィ大佐が殺害された後、政治危機が始まった。リビア東部には国民によって選出された議会があり、首都トリポリには国連と欧州連合(EU)の支援を受けて形成されたファイズ・シラージュ氏が率いる国民合意政府(統一政府)がある。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала