登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

原油価格、1%超の下落後に反転

© Sputnik / Maxim Bogodvid / フォトバンクに移行原油
原油 - Sputnik 日本
フォローする
世界の原油価格は12日午前、前日に米国内在庫の増加を示す統計を受け取引終了時に1%超の下落を記録した後、上昇している。

スプートニク日本

日本時間午後2時7分の時点で、ブレント原油6月先物価格は0.34%上昇し1バレル71ドル07セント、WTI原油5月先物価格は0.41%上昇し1バレル63ドル84セントの値をつけている。

原油市場では12日午前、値下がりを修正する形の値動きがみられている。前日に値下がりした原油をトレーダーらが買っているのだ。11日にみられたマイナス方向の値動きは、米国内の原油在庫が先週、著しく増加したことを裏付ける米エネルギー省の統計と関連したものだった。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала