登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

新疆ウイグル自治区の空港で3900人が足止め

フォローする
13日、中国北西部の新疆ウイグル自治区ウルムチ市にある国際空港で、悪天候によりおよそ3900人が空港から足止めされた。同時地区の空港を運営する中国南方航空新疆分公司が発表した。

スプートニク日本

「最新の情報によると、足止めされているのは第1ターミナルでは乗客302人、第2ターミナルでは1590人、第3ターミナルでは1937人」

少なくとも14便が欠航し、14便の着陸がキャンセルし、23便の出発と53便の着陸が遅延している。30便が着陸地点を他の空港へと変更した。

関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала