登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

スパイ罪で有罪判決のノルウェー人の恩赦可能性、露が立場を表明

© Sputnik / Natalja Seliwerstowa / フォトバンクに移行ペスコフ報道官(アーカイブ写真)
ペスコフ報道官(アーカイブ写真) - Sputnik 日本
フォローする
ロシアのペスコフ大統領報道官は17日、スパイ罪で有罪判決を受けたノルウェー人のフローデ・ベルグ被告の恩赦について、大統領府に対して然るべき申請があった場合には、プーチン大統領が恩赦に関する決定を検討すると明らかにした。

スプートニク日本

ペスコフ報道官は「(恩赦の)申請があった上で(申請が)全ての関係機関を通過した場合には、我々は国家元首(プーチン大統領)による決定を待つことになる」と述べた。

ベルグ被告は4月、ロシアの複数の原子力潜水艦に関するデータを収集したとして起訴されていた。モスクワ市裁判所は16日、ロシアに対するスパイ活動の罪でベルグ被告を有罪と認め、厳重規則矯正収容所への14年間の収容を宣告した。

関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала