南米チリ・ボリビア国境でマグニチュード5.6の地震発生

© Sputnik / Igor Nosov / フォトバンクに移行地震計(アーカイブ写真)
地震計(アーカイブ写真) - Sputnik 日本
25日、南米チリとボリビア国境地帯でマグニチュード5.6の地震が発生した。ロシア科学アカデミー統一地球物理学局アルタイ・ サヤン支部が発表した。

スプートニク日本

震源地は、南緯21度43分、西経68度22分、チリとボリビア国境から約4キロの地点。

震源地での揺れの強さは「非常に強い」と評価されている。

お地震の被害に関する情報は、現地から今のところ届いていない。

地震関連のニュースはこちら

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала