習近平氏、6月に訪米か 貿易協定締結目指し

中国の習近平国家主席は6月、貿易協定締結のため訪米する可能性がある。貿易を巡る対立に関して双方が合意に至ることが条件だ。中国紙サウスチャイナ・モーニング・ポストが26日、関係筋の話として伝えた。

スプートニク日本

同紙によると、習氏は合意に達すれば即座に訪米し、トランプ米大統領と署名に調印する用意がある。

関係筋は「6月は、可能性のあるオプションの1月であり続ける」と述べた。

関係筋はそのうえで、習氏の訪米は公式訪問や実務訪問がありうると続けた。

関連ニュース

習国家主席、中国の利益のために人民元を切り下げることはないと約束

トランプ大統領:米中は合意締結に「かなり近づいた」

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала