登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

ロシア産原油の米国向け輸出量が大幅に増加

© Sputnik / Aleksei Malgavko / フォトバンクに移行ロシア産原油の米国向け輸出量が大幅に増加
ロシア産原油の米国向け輸出量が大幅に増加 - Sputnik 日本
フォローする
ロシアは、ベネズエラ産原油の供給減少を背景に、米国向けの原油輸出を積極的に増加している。ブルームバーグ通信が報じた。

スプートニク日本

カラカス・キャピタル・マーケッツのマネージングパートナー「Russ Dallen」の報告書によると、5月上旬、タンカー13隻がロシア産原油及び石油製品およそ500万バレルを米国に輸送、さらに追加の原油が現在輸送中。

原油価格の上昇続く 中東情勢をめぐる懸念で - Sputnik 日本
原油価格の上昇続く 中東情勢をめぐる懸念で
「Russ Dallen」は、1ヶ月間で米国の石油精製業者がロシア産原油の輸入量を3倍に増やす可能性があるとの見方を示している。

先にブルームバーグ通信は、米国が過去5カ月間で輸入したロシア産原油「Urals(ウラル)」は500万バレルに上ると報じた。なお2018年の年間を通した輸入量は751万バレル、2017年は158万バレルだった。

関連ニュース

米国、ファーウェイの活動再開を一時的に許可 ファーウェイCEOがコメント

グーグルが取引を一時停止 ファーウェイがコメント

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
ディスカッション参加
には、承認または登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала