韓国の監督、カンヌ国際映画祭で最高賞

第72回カンヌ国際映画祭で25日、韓国のポン・ジュノ監督の「パラサイト」が最高賞のパルムドールに選ばれた。公式アカウントがツイッターで発表した。

スプートニク日本

全員が失業中の家族が機転を利かし、裕福な家族を利用し金銭的問題を解決する話。

監督賞にはジャン・ピエール・ダルデンヌ、リュック・ダルデンヌ兄弟監督の「ヤング・アフメド」が選ばれた。

男優賞はアントニオ・バンデラスが「ペイン・アンド・グローリー」で獲得した。

女優賞はエミリー・ビーチャムが「リトル・ジョー」で獲得した。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала