ファーウェイ、ブラックリスト登録を受け米国で訴訟を起こす

中国通信機器大手ファーウェイは米国の裁判所に対し、同社のブラックリスト登録、及び米国製造業者の部品や技術の購入禁止を違憲と見なすよう求めた。

スプートニク日本

ファーウェイ - Sputnik 日本
ファーウェイ騒動 米は国家に条件を指示できるが、民間企業は別
ファーウェイは制限措置について、「社会権の剥奪」だとし、米国憲法は「裁判の代わりに法律を使用する圧政」を禁止していると指摘している。

5月中旬、米国商務省はファーウェイをブラックリストに登録、ファーウェイが米国製造業者から部品や技術を購入する道をふさいだ。

ファーウェイはまた、適切なライセンスなしに米企業と取引を行うことを禁じられている企業のリストにも登録されている。

関連ニュース

パナソニック、ファーウェイへの供給停止に関する報道を否定=Global Times

中国 イラン産石油買い付けを完全停止

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала