登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

米、極超音速レールガンを実験

フォローする
米海軍は極超音速の電磁加速砲(レールガン)をテストした。サイト「Space.com」が報じる。

スプートニク日本

同サイトによると、北西軍事演習場で行われた最近の実験でレールガンは音速の6倍の速度であるマッハ6(時速7400キロ)を達成した。弾道性能に加え、環境への影響も評価された。

S-500 - Sputnik 日本
新型ロシア地対空ミサイルS-500の強みと弱みを専門家が解説
近いうちに艦上でレールガンの試験を予定しているという。また、米国はこの新技術を月の開発にも利用する方針だ。

プーチン大統領は2月、年次教書演説でロシアの極超音速ミサイル「ツィルコン」の最高速度はマッハ9で、射程距離は1千キロを超えると述べた。「ツィルコン」は現在建造中の水上艦と潜水艦に搭載される。

関連ニュース

7隻の潜水艦、レーザー兵器、海上ミサイル プーチン大統領がロシアの最新軍備を説明

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала