登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

欧州サッカー連盟(UEFA)プラティニ前会長が釈放 汚職疑惑の尋問から一夜明け

© AP Photo / Thanassis Stavrakis欧州サッカー連盟(UEFA)プラティニ前会長が釈放 汚職疑惑の尋問から一夜明け
欧州サッカー連盟(UEFA)プラティニ前会長が釈放 汚職疑惑の尋問から一夜明け - Sputnik 日本
フォローする
2022年W杯招致国の決定をめぐる汚職疑惑捜査で18日、仏で逮捕された欧州サッカー連盟(UEFA)ミシェル・プラティニ 前会長は、長時間におよぶ取り調べを受けた後、翌19日にかけての深夜に釈放された。AFP通信が報じた。

スプートニク日本

プラティニ氏の弁護を引き受けたウィリアム・ブルドン氏は、プラティニ氏には嫌疑はかけられなかったことを明らかにし、「騒ぎの多くは根拠のないもの」と付け加えた。プラティニ氏自身、取り調べで聞かれた事実の多くは関知していないと語っている。

プラティニ氏は、サルコジ前仏大統領の取り巻きとカタール指導部間の贈賄関係事件で、証人として尋問を受けている。両サイドの関係は、2022年サッカー・ワールドカップの招致権をカタールに与える決定に影響を及ぼし、この際に国際サッカー連盟(FIFA)はカタールから招致権として1億ドルを受け取ったとの疑惑がもたれている。

関連ニュース

欧州サッカー連盟(UEFA)プラティニ前会長 汚職疑惑で拘束

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала