登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

麻生財務相の問責決議案提出 野党、年金報告書拒否で

フォローする
立憲民主、国民民主、共産、沖縄の風の野党4会派は20日、老後に夫婦で2千万円の蓄えが必要と試算した金融庁金融審議会の報告書受け取りを拒否した麻生太郎財務相兼金融担当相の問責決議案を参院に提出した。日本維新の会を加えた5会派は金子原二郎参院予算委員長の解任決議案を提出した。

スプートニク日本

決議案は麻生氏について「自ら諮問した報告書を受け取らないのは前代未聞の暴挙だ」と批判した。金子氏に関しては「委員長としての職責を全く果たさず、予算委の開会要求を2カ月以上も放置した」とした。

金子氏は参院規則を基にした野党側の予算委開催要求に応じていない。

(c)KYODONEWS

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала