登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

米国の無人機はイランの領空を飛行していなかった=米中央軍

フォローする
イラン南部ホルモズガーン州で米国の無人偵察機が撃墜されたとの報道について、米中央軍(CENTCOM)は、米国の無人機はイランの領空を飛行していなかったと発表した。AP通信が報じた。

スプートニク日本

ポンペオ米国務長官 - Sputnik 日本
ポンペオ米国務長官、米兵士が1人でも死亡した場合は対抗措置をとるとイランに警告
AP通信によると、CENTCOMのビル・アーバン報道官は「米国の無人機はイラン領の上空を飛行していなかった」と発表した。

先にイランの国営テレビ局「PRESS TV」は、イラン革命防衛隊が20日、同国南部ホルモズガーン州で米国の無人偵察機を撃墜したと発表したと報じた。

イラン革命防衛隊は20日午前、同部隊の空軍がホルモズガーン州のペルシャ湾岸クヘ・ムバラクでイランの領空を侵犯した米国の無人偵察機「グローバルホーク」を撃墜したと発表した。

関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала