登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

露爆撃機「日本領空を侵犯せず」 露国防省

© Sputnik / Vladimir Pesnya / フォトバンクに移行ロシアの戦略爆撃機Tu-95MS
ロシアの戦略爆撃機Tu-95MS - Sputnik 日本
フォローする
ロシア国防省は20日、先に同国の爆撃機2機が日本の領空を侵犯したと防衛省が同日に発表したことについて、ロシアのツポレフ95MS戦略爆撃機2機が日本海、東シナ海、南シナ海、及び太平洋の上空を飛行したとした上で、その飛行中に他国の領空を侵犯したという事実はないとする声明を発表した。

ロシア国防省は、2機のツポレフ95MSが太平洋上空を飛行中、航空自衛隊の複数の戦闘機による並行飛行及び監視を複数回受けたと確認。一方で、爆撃機2機が他国の領空を侵犯したという事実はないとしている。

声明では「(ロシア)航空宇宙軍所属のツポレフ95MS戦略爆撃機2機が、日本海、東シナ海、南シナ海、及び太平洋西部の公海上空で、事前に予定されていた飛行を実施した。当時2機の飛行は、空域利用に関する国際規則に厳格に従って行われており、飛行中に他国の領空を侵犯したという事実はない」としている。

関連ニュース

露爆撃機が領空侵犯=日本防衛省

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала