登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

イラン情勢で「急ぐ必要はない」とトランプ氏

© REUTERS / Carlos Barria 米国の旗とイランの旗(アーカイブ写真)
米国の旗とイランの旗(アーカイブ写真) - Sputnik 日本
フォローする
トランプ米大統領は28日、G20サミットが開かれる大阪で安倍首相との会談で、米国とイランの対立により軍事的な緊張が高まる中東情勢を巡っては「急ぐ必要はない」と述べた。ホワイトハウスが発表した。

スプートニク日本

米国 - Sputnik 日本
米国 制裁によるイラン経済の損害額を試算
先に伝えられたところによると、米国のボルトン大統領補佐官はイラン情勢について「制裁とそのほかの圧力によってイランを対話のテーブルにつかせることができる」と述べ、さらなる強硬姿勢でイランに臨む考えを明らかにしていた。

​G20大阪サミットは6月28日から29日の2日間、大阪湾に浮かぶ人工島「 咲洲 」 の 国際見本市会場「インテックス大阪」を会場に開催される。G20サミットは今回で14回目を数えるが、日本での開催は初めて。

関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала