伊副首相 ロシア船事故の遺族に哀悼の意

6月22日、ロシアでは「記憶と哀悼の日」とされている。
イタリアのサルヴィーニ副首相はロシアの深海艇で発生した火災で犠牲になった船員らの遺族に哀悼の意を表した。

イタリアのサルヴィーニ副首相は自身のツイッターに投稿し、ロシアの深海艇で発生した火災で犠牲になった船員らの遺族に哀悼の意を表した。

​ロシア国防省の声明によれば船員らの死因は火災による一酸化炭素中毒。隊員らの献身的な行動で火は消し止められた。火災の原因と発火当時の状況について調査が行われている。

深海艇はロシア艦隊のために世界海洋の海底および海底に近い空間の調査を行っていた。火災が発生した当時、船内では生態認証測定が行われていた。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала