工場火災の「ジム・ビーム」が河川に流入 魚の死体がケンタッキー川に累々と【写真】

ケンタッキー川では、先日、火災に遭った「ジム・ビーム」工場から流れ込んだバーボンウィスキーのために川もに魚の死体が累々と浮いている。NBCニュースが報じた。

死んだ魚の数は明らかにされていないものの、ケンタッキー州政府の自然保護課は数千匹が死んだおそれがあるとの声明を表している

​ケンタッキー州政府、自然保護課の発表では工場から流出したアルコール成分の膜は河川を23マイル(およそ37キロ)にわたって覆っている。

「ジム・ビーム」工場の火災は7月3日深夜に発生し、あわせて4万5千樽のバーボン・ウィスキーが被害にあった。

関連ニュース

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала