トランプ大統領の側近はイランとの戦争に「反対せず」=ザリフ外相

© Sputnik / Eduard Pesov

 - Sputnik 日本
イランのザリフ外相は米国のNBCテレビの取材に応じ、トランプ大統領はイランとの戦争を望んでいないものの、大統領の側近は戦争に「反対しない」だろうとコメントした。

ザリフ外相はインタビューの中で、「トランプ大統領が戦争を望んでいるとは思わないが、彼の側近は戦争に反対しないことを確信している」と発言した。

続けてザリフ外相はトランプ大統領が圧力を受けているものの、側近が大統領の考えに影響することはないだろうと主張し、「理性が勝利する」とした。イランは「誇りある大国であり、うかつに戦争に突入するような国ではない」と締めくくった。

関連ニュース

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала