W杯アジア2次予選の組み合わせ発表 日本の対戦相手は?

アジアサッカー連盟(AFC)は17日、マレーシアのクアラルンプールで、2022年ワールドカップ(W杯)アジア2次予選の抽選会を行った。

​日本代表はタジキスタン、キルギス、ミャンマー、モンゴルと対戦する。

ラグビーW杯日本大会応援の田んぼアート - Sputnik 日本
ラグビーW杯日本大会応援の田んぼアート【写真】
アジア2次予選は今年9月5日に開幕し、来年6月9日に閉幕する。

2次予選はAからHの計8組にチームを分ける。各組で1位になった8チームに加え、2位グループのうち成績上位の4チーム、計12チームが最終予選に進み、自動的に2023年アジア杯の出場権も手に入れる。

最終予選では12チームが2組に分けられる。各組の1位チームがカタールW杯本大会に駒を進める。

最終予選に進めなかったチームは、後に、12チームに割り当てられる2023年アジア杯の出場権をかけてプレーする。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала