原油価格が上昇 米原油在庫減少と地政学的リスクで

© AFP 2022 / Spencer Platt/Getty Images原油価格が上昇 米原油在庫減少と地政学的リスクで
原油価格が上昇 米原油在庫減少と地政学的リスクで - Sputnik 日本
世界の原油価格は25日、米原油在庫の減少と中東の地政学的緊張を背景に上昇している。

日本時間13時43分の時点で北海ブレント原油先物9月限の価格は0.19%高の1バレル=63.30ドル。

WTI原油先物9月限の価格は0.3%高の1バレル=56.05ドル。

取引の参加者らは、米国内の商用原油在庫が1週間で1080万バレル減少したという米エネルギー省の統計を楽観的に捉えた。アナリスト予想は401万1000バレル減だった。

また中東情勢の緊張も依然として原油価格を支える要因となっている。イランのホセイン・デグハニ最高指導者防衛顧問は24日、ホルムズ海峡のステータスに関するあらゆる変化は危険な対立を引き起こす恐れがあると述べた。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала