非業の死を遂げた写真家の最も優れた作品:アンドレイ・ステニンの死から5年

5年前の2014年8月6日、ウクライナ東部のドンバスで、「ロシア・セヴォードニャ」の報道カメラマン、アンドレイ・ステニン氏が死亡した。ドネツク州スニジネ市で、ステニン氏が乗った自動車がウクライナ軍の砲撃を受けた。

ステニン氏は非常事態、暴動、軍事紛争の撮影を専門とし、ほぼ世界中のホットスポットを訪れていた。シリア、ガザ地区、エジプト、リビア、トルコなどで活動した。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала