ロシアの戦闘機MiG-31BMが近宇宙で訓練飛行【動画】

ロシアのテレビ局「ズヴェズダー」は、地球上の司令部との通信が困難な状況となる可能性がある近宇宙で、太平洋艦隊の近代化された迎撃戦闘機MiG-31BMが訓練飛行を行っている動画を公開した。

動画はコックピットから撮影された。離陸、さまざまな高度からの景色、成層圏飛行などが映っている。

戦闘機は高度2万メートル以上を時速2500キロの速さで飛行した。乗組員は地上の防空手段を使用せずに仮想敵を探した。

MiG-31BMは、近代化された超音速戦闘機MiG-31で、より現代的なレーダーが搭載されている。敵によるレーダー干渉の際に、困難な気象条件の中で極限の高度(高高度と低高度の両方)で空中の目標を迎撃、破壊することを目的としている。

関連記事

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала