オスカー(アカデミー賞)主演男優賞の有力候補は ブックメーカー予想

イギリスの音楽雑誌NME(ニュー・ミュージカル・エクスプレス)サイトは、オスカー(アカデミー賞)有力候補に関するブックメーカーオフィス(賭け事務所)の予測データを紹介した。主演男優賞は、未公開映画「ジョーカー」で主演を務めたホアキン・フェニックスがとると確実視されている。

映画「ジョーカー」の公開は10月3日に予定されている。世界のお披露目は8月末のヴェネツィア映画祭で行われる。

これはコミックス原作の映画が映画祭に参加する、珍しい例だとされている。

スパイダーマン - Sputnik 日本
ソニー対ディズニー 「スパイダーマン」はマーベル・シネマティック・ユニバースから離脱?
その他、主演男優賞候補には、「A Beautiful Day in the Neighborhood」のトム・ハンクス、「ロケットマン」のタロン・エジャトン、「Pain And Glory」のアントニオ・バンデラスが名を連ねている。

作品賞には、「Marriage Story」と「Once Upon a Time in Hollywood」が有力候補に挙がっている。

アメリカのアカデミー映画賞、通称「オスカー」の授賞式は2020年2月9日に行われる。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала