ローマ法王、エレベーターに閉じ込められ、日曜の祈祷に遅れる

© AP Photo / Pool/Filippo MonteforteПапа Римский Франциск. Архивное фото
Папа Римский Франциск. Архивное фото - Sputnik 日本
1日、ローマ法王フランシスコがエレベーターに閉じ込められ、バチカンのサンピエトロ広場での定例の日曜の祈祷に遅れる出来事があった。イタリアのANSA通信が報じた。

祈祷に遅れて到着したローマ法王は、まず遅刻を謝罪、エレベーターに25分間閉じ込められ、消防隊員に救助されたことを自ら語った。

電圧の低下が原因でエレベーターが止まったという。

ローマ法王は、定例の日曜の祈祷をバチカン宮殿の最上階の窓から行っている。最上階まで上がるために、ローマ法王は特別な個人用エレベーターを使用している。

関連ニュース

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала