登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

比ミンダナオ島沖でM5.6の地震

© AFP 2021 / TED ALJIBEA strong earthquake with a magnitude of 6.0 struck late Saturday off San Antonio in the province of Zambales in the western Philippines, local seismologists said.
A strong earthquake with a magnitude of 6.0 struck late Saturday off San Antonio in the province of Zambales in the western Philippines, local seismologists said. - Sputnik 日本
フォローする
フィリピン南部ミンダナオ島沖で9日、マグニチュード(M) 5.6の地震があった。米地質調査所(USGS)が発表した。

地震があったのは協定世界時(UTC)5時39分(日本時間14時39分)。

震源地は、居住地区ボボンから南東に23キロ、震源の深さは55.5キロだった。

​犠牲者や建物の倒壊に等に関する情報は伝えられていない。

USGSは、地震による被害の脅威について、犠牲者や経済的損害の可能性が低いことを意味する「グリーン」だと指摘した。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала