登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

ガムで健康な歯を保つ方法

フォローする
おそらく多くの方は、ガムとは最も有用な食べ物ではなく、大量に摂取する必要はないと聞いたことがあるだろう。だが選び方を間違えなければ、ガムで長期間にわたって歯の健康を維持できることがわかった。通信社スプートニクが実施したアンケート調査で、医師たちが語った。

歯科医師たちによると、食後に毎回10~15分ガムを噛むことは健康な歯を維持し、咀嚼筋の緊張度を保つのに役立つ。重要なのは、砂糖と着色料が最小限の「正しい」ガムを選ぶことだ。

歯磨き粉、ガムに発がん性物質が使用されている - Sputnik 日本
歯磨き粉、ガムに発がん性物質が使用されている
またガムは、唾液分泌によって口腔をきれいにするのにも役立つ。さらにガムは、歯にくっついていた大きめの食べカスも除去してくれる。

またチューインガムの疑う余地のない利点は、咀嚼筋の緊張度を維持することだ。結果、歯周組織の血流が増え、歯周病発症の危険性が減少する。

医師らは、ガムが人間の胃に及ぼす悪影響を否定している。むしろ医師たちは、胃の正常な微生物叢を回復するのに役立つ薬のガムを導入することについても議論している。

しかしガムにのみ頼ってはいけない。歯磨きには、歯ブラシとデンタルフロスも必要だ。

健康的なライフスタイルと長寿に関する他の記事は、スプートニクの特別コーナーでご覧いただけます。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
ディスカッション参加
には、承認または登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала