人類初の船外活動を行ったアレクセイ・レオーノフ宇宙飛行士が死去 85歳

© Sputnik / Sergey Guneyev / フォトバンクに移行アレクセイ・レオノフ宇宙飛行士
アレクセイ・レオノフ宇宙飛行士 - Sputnik 日本
人類初の船外活動を行ったアレクセイ・レオーノフ宇宙飛行士が死去した。85歳だった。レオーノフ氏の家族に近い消息筋が伝えた。

レオ―ノフ氏は11人目のソ連宇宙飛行士で、人類で初めて船外活動を行った。近年は重い病気にかかっていた。

レーノフ氏は1965年3月、人類史上初の船外活動(宇宙遊泳)を成功させた。

1975年7月には、ソ連のソユーズ19宇宙船と米国のアポロ宇宙船の初の共同飛行に参加、宇宙船のドッキングや、互いの宇宙船への宇宙飛行士たちの移動などが行われた。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала