登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

プーチン主導の軍事演習「グロム2019」 弾道・巡航ミサイルを発射【動画】

© ロシア国防省 / フォトバンクに移行軍事演習「グロム2019」
軍事演習「グロム2019」 - Sputnik 日本
フォローする
軍事演習「グロム2019」の際にロシア軍は弾道ミサイルと巡航ミサイルの発射を行った。すべてのミサイルは予定の標的に達した。ロシア国防省が発表した。

この日、ミサイルの発射を実施したのは北方艦隊と太平洋艦隊の潜水艇、カスピ海小艦隊と北方艦隊の艦船、戦闘機Tu-95。試射が行われたミサイルは「ヤルス」「シネバ」「カリブル」。

演習はウラジーミル・プーチン大統領が指揮をとった。

演習「グロム」はロシア最大規模の演習の1つ。2019年の演習には1万2千人の兵士が参加し、ロシア戦略ロケット軍の213ランチャー砲、105航空機、15艦船、5潜水艦、310点の軍事機器が使用された。

関連ニュース

プーチン大統領:他国に超音速兵器が現れる頃には、ロシアには次の新兵器が登場している

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала